FC2ブログ

多治見市で天然木と塗り壁を使った家造り

☆★株式会社テラホート スタッフのブログ★☆頑張ってコツコツ更新中です!

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 工事進行中の物件紹介   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

土岐市 新築工事 T様邸工事 工事が着工しましたヾ(゜▽゜*)☆

コチラは、イヨイヨ着工したT様邸の工事風景|、∀゜*)       基礎の中には秘密の暖房システムを埋設してゆきます(;`3´)!!!

こちらが工事風景ヾ(゜▽゜*)☆
順調に工事のスタートです♪

 
 
 
コチラは、初日
重機が搬入され
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こちらは地形風景ヾ(゜▽゜*)
土地の形を重機で基礎形状に合わせて
掘削してゆきます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてコチラは!?
 

地形された基礎形状の
掘り方完了風景です(* ̄▽ ̄)d☆
が…
少し変わっているのは!?
なぜか掘削された場所には
柔らかい砂が敷き詰められています(゜゜)(。。)
 
 
 
 
 
 
 
 

それはコチラのパネルを
この掘削された地盤の上に敷き詰める為
パネル材が傷つきにくいようにする為の配慮
(* ̄▽ ̄)d
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でもこのパネルって何の為に設置するの!?
と思われる方も多いはず!!ヾ(゜▽゜*)
実はこのパネル…
 

基礎の下から
家全体を暖める
『サーマスラブ』といわれる『土壌蓄熱式』
暖房システムで
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『経済的』に『安定した温度』を供給できる
新しい形の暖房システムとなっています
ヾ(゜▽゜*)
 
 
 
 
 
 
サーマスラブの詳しくは
コチラ⇒
 
 
 
 
そしてコチラがパネルの設置場面(゜゜)(。。)☆
 

家の下全てに敷き詰められ
設置され…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

その全てのパネルを電気屋さんが
1枚1枚全てを接続(;`3´)!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そして接続の確認を終えると
その上には、
又新たに柔らかい砂を敷きつめてゆきます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そしてコチラは、地形の
仕上げ工程
 
最後には地盤もしっかりと固められるよう
砕石を敷き詰めて転圧(゜゜)(。。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コチラが地形終了風景となっています
ヾ(゜▽゜*)☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、来週からは基礎も大事な工程。
基礎鉄筋の配筋作業へと工事も進行してゆきます(*^_^*)
 
 
スポンサーサイト

Comments

07 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

terrehaute

Author:terrehaute
多治見市で天然木と塗り壁を使った家造り produced by Terre Haute

株式会社テラホート
〠507-0054
岐阜県多治見市宝町1丁目32番地の2
☎︎0572-21-1001
fax0572-22-7781
-------------------------------------
当店のご案内はコチラ
http://saraca.jp/fc/tajimi/
-------------------------------------
新築住宅の施工例はコチラ
http://saraca.jp/fc/tajimi/example/bbs.cgi

FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加していますのでよろしければポチッとおねがいします☆
FC2カウンター
ご来場ありがとうございました
検索フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。